資金計画

金融機関から融資を受けたい、近い将来設備投資を考えているが金融機関から融資が受けられるか不安だ…このような経営者の方ご相談下さい。
当事務所ではTKC継続MASシステムを使用し、1年間の経営計画書の作成を行っています。(5ヵ年計画の作成も可能)経営計画書・資金計画書を作成し金融機関へ提出することでアピールするとともに金融機関より評価を得ることができます。

  1. TKC継続MASシステムを使い社長との話しの上で今期1年間の経営計画書を作成します。
    計画を作成するだけではあまり意味がありません。黒字決算を達成するためには、PLAN(計画)-DO(実行)-CHECK(確認・分析)-ACTION(対策)のサイクルを構築する必要があります。
  2. 資金計画書。経営計画書をもとに資金計画の作成を行います。計画を立てることで事前に資金不足を把握し対処することができます。
    当然、新たに事業展開を行う場合、又は、設備投資を行う場合等で借入が必要なときには、月々の返済可能額の算定・アドバイスも行います。
  3. 経営計画書を作成して終わりではありません。DO(実行)した後のCHECK(確認・分析)が必要です。期首に立てた計画をもとに差異分析や前年比・同業他社との比較を行うため四半期ごと検討会を実施します。
    金融機関の方も交えて四半期毎の業績検討会を行うことで評価を得ることができます。
  4. 決算を向えるにあたり3ヶ月前より決算事前検討会を実施しています。

資金繰りサポート

個人で事業をされている方・これから事業を考えている方 たとえばこんなお悩みありませんか?

事業を始めようと考えているが、相談にのってほしい。
 事業を始めたが、このあと何をすればよいのかわからない。
 税金や経理のことがわからない
 確定申告が近付づいているが、まだ何もやっていない。
 パソコン会計を導入したい。
 わからないことがわからない。など

【そのお悩み浜松タックスサポートが解決します!!!】

タックスサポートでは、

 事業開始前の資金・事業計画作成のサポート
 事業にかかわる経理準備のサポート
 事前の利益予測によるスムーズな確定申告のサポート
 パソコンに不慣れな方でも簡単パソコン経理のサポート
 ひとつひとつ問題点・不明点をサポート

いたします!

戻る
お問合せ